2012-02-27

復帰&くらげくらぶ

「人魚村ー山田人魚個展」、好評開催中です。

週末には、たくさんの方に来ていただきました。
遠くから足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました。

みなさんにご心配をおかけしました、人魚さんのインフルエンザですが
軽症で済んで、もう元気になっています!

ですので、来週は、予定通り在廊日に店に来られます。
楽しみにしていてくださった方々、来週の在廊日にいらしてくださいね。

今日は、人魚さんのバッグの紹介です~

おしゃまくらげくらぶ トートバッグS
¥1,200
昨日から、店に並んでいます。
Sサイズの方は、お弁当などを入れるのに
ちょうどいいくらいの大きさ。

おしゃまくらげくらぶ トートバッグL
¥2,400
Lサイズは、エコバッグとして買い物のお供にも。
両方とも帆布でできているので、厚手で丈夫です。

ぜひ店内で、ご覧ください!

2012-02-24

村にいらっしゃい

「人魚村-山田人魚展」始まりました!

一時は、人魚さんがインフルエンザということで
搬入も大丈夫か、とあせりましたが、なんとか無事に
開催することができました。




ただいま、店内の一角はこんな様子。
人魚さんの原画がご覧いただけます。


ダルマ
(小)¥1,300
(大)¥3,000

ダルマたちも一堂に会しております。
今日は、この中で何人かがお嫁に行きました。


春の兆し

「ずっと前から、キミのこと、気になってたんだ・・・」
「あら!(ぽっ) ほんとに?」


おしゃれ番長対決

「ちょっとあんた、アタイのマネしないでちょうだいよっ!」
「何言ってんの、わたしのはプレタポルテよ!」

(若干ワタクシ、NHKの「カーネーション」の見過ぎ・・・)



なんて、勝手に私がお気に入りの子を並べてみただけなのですが、
人魚村の楽しいおしゃべりが聞こえてきそうです。

そんな楽しい人魚さんの作品展、ぜひ気軽にお立ち寄りくださいね!

2012-02-23

「山田人魚個展」在廊日について

【緊急のお知らせ】


「人魚村-山田人魚展」の在廊日について


下記の通り、展示の第一週は、24日(金)と26日(日)の予定でしたが、
作家本人がインフルエンザのため、急きょ、在廊はなし、とさせていただきます。

展示は通常通り行います。

人魚さん本人に会うことを楽しみに予定を立ててくださっていた方には
大変申し訳ありません。

来週の在廊日については、今のところ、予定通り行う予定ですが、
変更がありましたら、当ブログ、twitterを通して、連絡をいたします。

(お問い合わせは、お電話、メールにて受けております。)

ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

2012-02-21

kokuu 再入荷

山田人魚さんの個展、今週末からはじまります。
在廊日のお知らせが遅くなりましたが、決まりました↑ご覧ください~

個展で即売するだるまちゃんについて、人魚さんのブログでも
触れていますので、気になる方は見てみてくださいね。


kokuu ササキヨウコさんの作品が再入荷しました!

つぶつぶカードにぽち袋は、ササキさんがひとつずつ
手づくりしています。いろんなつぶつぶが楽しいです。

つぶつぶカード \735
つぶつぶぽち袋もあります!(¥315)

きせかえクマ ¥682
こわもてクマのきせかえスタンプ、クマの単体が
欠品していましたが、届きました!

他にも、キノコのクラフトノートなども届いています。

ぜひ、気軽にのぞきに来てくださいね~

2012-02-19

きょうの営業時間

*お知らせ*
本日は都合により17:30で、閉店させていただきます。

2012-02-18

PARICAのハーブティー再び

今日は、こうして室内にいると、外が寒いのを忘れそうな
くらいのひだまり。
日もだいぶ長くなってきましたね。


多くの方に好評をいただいていました
「Cafeteria PARICA 季節のセレクトハーブティー」
しばらくお休みをしていましたが、再開しました!

静岡市葵区にある Cafeteria PARICA のオーナーは、
私の長年の友人でもあり、ハーバルセラピスト、
やさいソムリエの資格も持っています。

そんな わこ こと PARICAのオーナーが季節に合わせて
セレクトしたハーブのブレンド茶葉が届いています。


昨日ご紹介した星燈社の茶筒と一緒に、贈り物にも

今回のセレクトは・・・

*MAPLE APPLE(メープルりんご)
  代謝をUPさせるルイボスと免疫UPのシナモンパワーで
  アレルギーの季節を乗り切りましょう。アップル・パパイヤ・
  ハイビスカス・ローズヒップ・シナモン・ルイボスのブレンドに
  メープルとバニラの天然香料。
  寒い日の午後のひとときにぴったりのフルーツティーです。

*AFTER MEAL(アフターミール)
  食後にノンカフェインのハーブティーで消化を促しましょう。
  ジャーマンカモミール・スペアミント・ペパーミント・レモングラスの
  ブレンドで胃に優しく整腸作用があります。レモン風味の
  さっぱりしたアロマはリラックス効果も高く、気分転換の
  一助ともなるでしょう。

*DANDYLION ROOT(たんぽぽ茶)
  インドのアユールヴェーダやアラビアのユナニ医学では
  肝臓や胆のうの不調、リウマチなどの体調改善に用い
  られてきました。たんぽぽの根を軽くローストして淹れた
  ハーブティーはノンカフェインのヘルシーコーヒーとして
  「タンポポコーヒー」の名で親しまれています。


各840円です。
大量生産された市販のティーパックとは全く別物の
品質のよいハーブティーです。
初めての方にも飲みやすいブレンドになっています。
ぜひ、お試しあれ。

ところで、このCafeteria PARICA、オーナーがやさいソムリエという
だけあって、野菜をたっぷり使ったランチがとってもおいしいのです。
肉や魚も入っていて、野菜もたくさんとれるとあって人気だそう。

ボリュームもあって、やさしくおいしい日替わりランチ、友人だから
というわけでなく、本当にオススメです。
お近くの方は、ぜひ、気軽に寄ってみてくださいね!

2012-02-17

星燈社のこと

春がだんだん近づいてきたかなと思っていたら、
今週末は、また冷え込むようですね。うぅ。

でも、店内は、新しく仲間入りした商品たちで
いつもより明るく、一足早く春らしくなっていますよ!

今日は、新しく取り扱うことになった
「星燈社」(せいとうしゃ)の商品の紹介です。


星燈社では、今まで見たことはなかったけれど、
今のわたし達の生活に馴染む色柄の
『あたらしくて普通の和柄』を
作ってゆこうと考えています。



「和」のもので、新しい雑貨のものとなると、
私は、なかなか納得いくものに出会っていませんでした。

「和」というと、妙に派手になってしまったり、逆にいかにも
デザインしましたというものだったり。

和のものの温かみがあって、それでいてちょっと新しくて
今の生活で自然に使えるもの。

星燈社の製品に出会った時には、ちょっと小躍りしてしまいました!

手ぬぐい ¥945

このあいだ、東京に行ったときに、スカイツリーが見える
墨田区の星燈社さんのショールームにもお邪魔してきました。

お話すればするほど、言葉と姿勢が同じで、一歩ずつ丁寧に
歩んでいる会社だということが伝わってきました。

下町にあるショールームは、近所のおばあちゃんたちも
よく買いに来てくれるのだそうです。
そういうのってとってもいいなぁ。

星燈社の和柄は、おばあちゃんにも分かる名前になっています。
上の「手ぬぐい」の名前は、上段右から

・「花こぎん」
・「押し花」
・「散歩道」
・「ひなぎく」
・「三色だんご」
・「花飾り」
・「草もち」

色も、日本の伝統色をつかっていて、
”青藤(あおふじ)色” (「ひなぎく」の柄) とか
”鶸(ひわ)色” (「草もち」の柄の黄緑の部分←私の好きな”ずんだもち”!)

名前を知るだけでなんだか楽しい気分になってきますね。
これらの「手ぬぐい」は、東京の職人さんが、一枚ずつ手で染めています。

さて、「草もち」やら「三色だんご」やら、なんだかおなかがすいてきた。
そんな時には、お茶でも入れて一服。

茶筒 ¥1,050

和紙をひとつずつ手貼りしてある茶筒。
こんな和柄なら、日本茶だけでなく、コーヒーや紅茶にもぴったり。


のし袋 (3枚入り) ¥315
豆がまぐち ¥1,050

必要だという時に、なかなか思ったものが探せない「のし袋」も
こんな柄があります。封筒としても使えますよ。
同じ柄で、はがきサイズがちょうど入る「贈りもの袋」(¥368)も
あります。

「豆がまぐち」の表地は手ぬぐいの生地、裏地は倉敷帆布を使っています。


手ぬぐい「押し花」と
『柳宗民の雑草ノオト』 ¥1,050 筑摩書房

まだまだ寒くても、春は確実に近づいているはず。

寒くて、肩をちぢめて、早足でついつい歩いてしまいがちですが
道端に咲く花や、いつも歩く道の木々に、ちょっと立ち止まって
目を留めてみると新しい発見があるかもしれませんよ。

2012-02-16

届いています

新入荷と再入荷のお知らせです。

admi 文庫本ブックカバー ¥1,575

木版ハンドプリントのadmiから、
文庫本のブックカバーが届いています。

しっかりつくってあるので、長く愛用できますね。

文庫本カバーは、他にも、kapuwaの木版プリントのものや
ワックスペーパーのものなどもありますよ。



先日、お知らせしました小菅幸子さんの新作ブローチですが、
人気で、すぐに在庫がなくなってしまった分が再入荷しました。
(その記事は→

釉薬や土の表情、ひとつとして同じものがない、陶器のブローチ。
出会いを楽しんでくださいね。



*お知らせ*
明日、17日(金)と19日(日)は、都合により 17:30 に閉店と
させていただきます。
よろしくお願いいたします。

2012-02-14

大切な人に

今日は、バレンタインデーというやつですね。
中学生や高校生くらいだと、キャーキャー言ってはしゃいだり
なんかするんでしょうかねぇ。

大人となると、自分のためのご褒美だとか友達にあげたり、と
大手を振ってチョコ食べられるんなら、よし!みたいな日に
なってきてますね。
(バレンタインデーのことをWikipediaで調べたら、今現在に
到るまでのいろいろがおもしろかったです。)

あまりにも「商戦」、って感じになるといやだけど、個人的には
いろんなチョコのお手並み拝見できて、楽しい・・・かも。
お菓子を手作りっていうのも、楽しいですしね。

(甘いもの好きな夫の影響で、いつの間にやら、毎日
チョコやら甘いものを食べないと、なんだか落ち着かない
ってくらいの甘いもの好きになっております・・・)

さてさて、「チョコの祭典」もいいですが、
パートナーや大切な人に贈り物をするのに
ぴったりな本を今日は紹介します。


「しろいうさぎとくろいうさぎ」
ガース・ウィリアムズ 絵・文
福音館書店 ¥1,260
しろいうさぎと くろいうさぎ、二ひきの
ちいさなうさぎが、ひろい もりのなかに、すんでいました。
二ひきは、いちにちじゅう、いっしょに たのしく あそびました。
しばらくすると、くろいうさぎは、とても かなしい かおを しました。
・・・


しろいうさぎとくろいうさぎの愛の物語。
愛する二人が一緒にいる意味や、出会った頃のことを
あらためて 思い起こさせてくれます。

うさぎの毛並みのふわふわ感や、豊かな表情など
ガースの挿絵も見事。

プロポーズや、結婚のお祝いにも素敵な本です。


「ニョールとフィールとワタリーノ」
絵:モリ マイコ(mabo) 文:スズキ リュウイチ
¥2,100
ふたつの木があった

ひとつは
森のなかに立っている
ニョールの木

もうひとつは
大草原のまんなかに立っている
フィールの木

・・・


人と人が出会うって、こういうことだよって
読んだ後に思わず心がゆったりあたたかくなる本。

maboさんのやさしく、あたたかい挿絵もいいです。
ガリ版で刷ったという布の袋に入っています。


あとがきのスズキさんの言葉

「大切な人へのささやかな贈り物として
誕生日、クリスマス、記念日、
そんな特別な日である必要はないと思います。
・・・
気持ちを伝えてほしい、当たり前に過ぎていく日常のなかで。」


ほんとうにそうですね。

バレンタインデーじゃなくても、日常のなかで、気持ちを伝える。
あなたの大切な人に。

時には、本に気持ちを託してみてはいかがでしょう?

2012-02-11

新&再入荷

今週の定休日は、展示会などで花のトーキョーに
行ってきました。

2日間なんて、あっという間ですね。
でも、いい出会いもあり、また近々ご紹介できると
いいなぁと思います。

さて、少しだけ新しいものと再入荷のお知らせです。


今、巷では、こけしが熱い!

という流行りすたりは関係なく、このこけしちゃんは、
見ていてなごみます。

こけしちゃんマスキングテープ ¥179

「地紋」ってご存知ですか?
請求書などが入った、中が透けてほしくない封筒の
裏部分に細かい模様が入っていますよね。
そのことを「地紋」と呼ぶそうです。

その「地紋」、よく見てみると、連続模様でかわいいんじゃないか
ということで、こんなものがあります。

地紋の水糊テープ 15mm幅 ¥273
これは、テープといっても、裏に水をつけて貼るテープです。
切手のように、一度貼ってしまえば強力にくっつきます。
水をつけた部分だけが貼ることができるので、ひも状の
ものを結束したり、紙の束をまとめたりするのにもおすすめです。

タグ封筒 ¥315
(ひと回り大きいサイズもあります。¥357)
見た目は、クラフト紙のタグに見えますが、
袋になっていて、中に物を入れることができます。
細かいものの収納や、ちょっとしたものを入れてプレゼントにも。


<再入荷>
・ニジュウマルシール(大変お待たせしました。)
・段ボールボックス
・関美穂子 グラシン紙メッセージシール(マッチ箱に入った半透明のシールです。)
・凸版印刷 ラベルブック(小さいサイズも大きいサイズも入荷しています。)
・レタープレス(凸版印刷)のミニカード(点と線研究所のマッチ箱に入ったカードです。)

お気軽にお立ち寄りくださいね。

2012-02-10

新しくて、時を経た

小菅幸子さんから、新作のブローチが届いています。


百年前の人が着けていたイメージの
「百年前」のシリーズ

この間、あるお客様が、
お買い上げいただいた小菅さんのブローチを
立てかけて飾るつもりだとおっしゃっていました。

なるほど、小さな陶板として、
ディスプレイしても素敵ですね。

ぜひ、店頭に手に取りにいらしてくださいね。


*東京、吉祥寺の「にじ画廊」で小菅さんの個展が開催中です。
 ~2月14日(火)

2012-02-07

この日 今という時間

今年は、もう少しマメに暮らそうという年間目標(?)を
立てたのですが、もうすでにマメにはいっておりません・・・
小さな時間をいかにつくりだすか、というのが
今年の自分のサブテーマになりそうです・・・


さて、先日の定休日に静岡方面に出かけてきました。

そこで立ち寄ったのは、掛川市にある
stationary cafe konohi さん。

”ステーショナリーとカフェ”
どんな空間なのだろうと、とても気になっていたのです。


こんなところに店が?と思うような場所にある一軒の平屋。

誰かのお宅に訪問するように、玄関で靴をぬいであがると、
とても落ち着いた空間が広がっていました。



中の改装は極力自分たちでされたそう。
それだからか、どこかゆったりとしたぬくもりのある空気が
あるのです。

カウンターでお茶を。


お茶をいただいて、少し落ち着いたら、
文房具を・・・

古い文房具も扱ってみえますが、新しいものも。
でも、konohiさんのディスプレイの中では、新しいものも
アンティークのような感じがしてしまうのが不思議です。
(もちろんセレクトが素敵というのもあるのですが)

オープン前に着いてしまったにも関わらず、
わざわざ車のところまで、すぐに店を開けることを
教えに来てくださったり、
いろいろと文房具のことなども親切に教えていただきました。
ありがとうございました!

おいしいものと文房具。
そして
時間が許すならば、ずっと居てしまいそうな
ゆったりとした時の流れる場所。

またお邪魔したいと思います。

(konohiさんのことについては、当店でも扱っているfratto13号に
掲載されていますよ)

2012-02-03

まめまめしく

刺繍小物のつくり手さん、fulfill 石原尚子さん から新しい作品が届いています。

(以前の紹介記事はこちら→


右上より時計回りに
クジラポーチ ¥1,400  絵描きポーチ ¥1,400
サーカス・ワニポーチ ¥2,000

手に取ると、思わず”にまーっ”としてしまう
fulfill の世界がひろがっています。

サーカス・ワニポーチ の刺繍部分を大きくしてみました

ガマグチって、なぜこんなにもそそられてしまうのでしょうね。
裏地もかわいいのです。

右より時計回り クマ・ガマグチ ¥650
黒鳥 マメポーチ ¥1,000  ホシ・ガマグチ ¥650

気になった方は、お早めに手に取りにいらしてくださいね~